システムをアウトソースするなら

Outsource Systems

サービス

なぜアウトソースシステムズに外注する?

サポートが手厚い

基本的に納期がない受託開発をしており、最初に仕様を決めずに、小さい機能から開発して、プロダクトの成長を長期的にサポートします。

スピーディな開発ができる

複数のエンジニアが幅広い分野での知識を有しているので、特定の工程で詰まることがなく、スピーディに開発ができます。

見積りや企画制作まで無料

システムを外注したいけれど、企画や仕様が全く決まっていないことがあった場合、企画の作成、見積もりまで無料で行っています。

アウトソースの流れ

1

お問い合わせ

メールまたはGoogle Formからお問い合わせください。仕様や予算が決まっていない段階でも構いません。

2

企画・仕様・見積もりの作成

お客様の希望の機能が実現することができるかお聞きして、企画や仕様を作成し、それにどれくらいの費用がかかるか見積りをいたします。

3

設計・実装・テスト

仕様の通りに、設計をし、実装を行います。バグが起きないように十分なテストを行います。

4

公開

サーバーを構築し、公開を行います。webサービスの場合ドメインの登録も行います。モバイルアプリの場合、Apple StoreやGoogle Playにアップロードをします。

5

運用

バグが発生した場合の対応や、サーバーのトラブルによる対応、機能拡張などを行います。

お知らせ

1 件
もっとみる

お問い合わせ

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1丁目10−8 渋谷道玄坂東急ビル 1F

info@outsource-systems.com